お肌への効果効能について

スパイシーで爽やかな香りが最大の魅力であるバジルの精油ですが、なぜこのよ

 

うに爽快な香りが広がるのかと言うと、それはこの中に含まれる数種の成分に関係

 

があります。

 
シソ科に分類されるこのバジルの精油の中には、リナロールやエストラゴール、

 

それにメチルチャピコール等の成分が含まれています。

 
これらの成分は、皮膚の殺菌や消毒およびニキビ対策をする上で大変に効果的

 

です。

 
また、お肌だけではなく気持ちの面でもストレスやウツ等、心の疲れを取り除いてリ

 

フレッシュさせる効能も期待できます。

 
同時に集中力が高まる作用もありますので、仕事や勉強等で集中したい時にバジ

 

ルの精油を利用してみるのもよいでしょう。

 
もちろん感染症や風邪の予防等、身体的にもこの精油は確かな効き目がありま

 

す。

 
さらに頭痛やリウマチなどの症状を緩和する作用も認められていますので、痛くて

 

辛い時に大きく役立つのは間違いありません。

 
使用上の主な注意点としては、まず「妊娠中の使用は控える」ということが挙げら

 

れます。

 
また、精油が濃すぎると皮膚を刺激する恐れがありますので、濃度にはくれぐれも

 

気をつけてください。

 
使用方法をきちんと守れば、殺菌や消毒および鎮痛に大変役立つのは間違いあ

 

りません。